People Power

今日2/25は祝日ヒマワリ

だけど学校は通常通りありまーす

友人の情報によると国の認めた祝日ではないと・・・

国の認めた祝日とそうじゃない祝日・・・

どうやら今日はWorking holiday らしい
Working holiday っていうのは学校にいく生徒だけの祝日。

それがWorking holidayでRegal Holidayは仕事も休みになるとか!

そして今日は何の日かというと・・・・
$kyanakoのブログ
(c)google image

27年前の2/25(1986年)、

当時のフィリピン大統領、マルコス政権に抵抗、

抗議をする100万人以上の人々が黄色いシャツを着て、EDSAアベニューに溢れ、
その人々の行動が大きなパワー(people power)となり、マルコスの独裁に終止符を打った

その後マルコスは妻のイメルダ・マルコスとハワイに亡命して、

初の女性大統領コラソン・アキノが誕生した・・・

「エドゥサ革命」とか「ピープルパワー革命」とか「フィリピン2月革命」とか呼ばれているこの革命は、

無血革命として、フィリピン人の誇りでもあるらしい。

もともと、マルコス政権に反対するベニグノ・アキノ(コラソン・アキノの夫)は、

マルコス政権によってアメリカへの亡命を余儀なくされた。

そして2年後、彼がフィリピンへ戻ってきて、飛行機を降りた瞬間、射殺されてしまった。

おそらくマルコスを支持する者だといわれているが、27年経った今でも誰が彼を射殺したのかはわかっていない。

これがきっかけで、マルコスへの反感が強まり、1986年2月25日のピープルパワー革命へと繋がった。

土曜日の夜から、テレビでピープルパワー革命のこと、

ベニグノ・アキノが射殺されたときのことが何度も報道されていた。

今日の朝も、EDSA沿いを黄色い服を着た人たちが行進してたのを見た。

27年経った今でも、ピープルパワーを祝うための行進が行なわれてるんだなと、

朝からフィリピンの歴史を感じた1日でした◎

This entry was posted in 歴史. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>