フィリピンで感じる日本◎

フィリピンにいても結構あちこちで日本の存在を感じる◎

日常で感じるフィリピンの中の日本、紹介◎

① アニメ

テレビをつければ、ドラえもんだったりワンピースだったりと有名なアニメから

私も知らないようなアニメまで、毎日のように放送されてるの!

タガログ語バージョンで。笑

ポケモン、ドラえもん、クレヨンしんちゃん、ワンピース、NARUTO、あたしんち、

名探偵コナン、ドラゴンボール、スラムダンク、ちびまる子ちゃん・・・・などなど。

タガログだけど、なんとなくストーリーがわかるところが面白いところ(o^∇^o)ノ

② 乗り物

よく見かけるのが、日本の中古車。

クロネコヤマトのトラック、どこかの引っ越し業者のトラックから、

那須高原の卵配達のトラック、などなど、、、

何がありなのかわからないけど、この前は群馬ナンバーの車を発見。

これで走ってありなのがフィリピンだよね。笑

週に1度は見るのが日本の車。

この前は、日本の中古バスを発見◎

バスのなかに日本語で「降りるときはこのボタンを押してください」

といったニュアンスのシール発見。

バスの内装はフィリピンバス風にアレンジされているけど、

車体は完全に日本のバス(^-^;

③ 日本食

日本食はモールに行けば必ずと言っていいくらいの頻度で見かける◎

日本人がオーナーの日本食レストランから、フィリピン人オーナーのなんちゃって日本食レストラン、
そしてもはや日本食かどうかわからいくらいなんちゃってな、日本食屋台。笑

なんでもJAPANESEって付ければいいと思っている気がしなくない・・・( ̄ヘ ̄)

たとえば、「たこやき」じゃなくて「Takuyaki」だったり、
「Japanese Shabu Shabu」という名のヌードル。
「Sushi」の中身がマンゴーの寿司などなど。。。

なんてユニーク♡

④ 人

たいてい自己紹介するときに日本人っていうと、

「兄弟が日本で働いている」とか「近所の○○の旦那さんが日本人」とか、
「日本人の親友がいる(本当かね?笑う)」とか、「日系の会社で働いている」
とか、かなりの確立で、日本となんらかの関わりがあることに気づいた◎

そしてやたら日本語話したがるんだよね、笑

しかも「もしも〜し」ってね。

ホームステイ先の7歳の子にも
「もしもしってなあに」
と聞かれるほど、なぜかフィリピン人の中で有名な日本語は

「もしもし!」

不思議。

This entry was posted in ブログ, 生活. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>